グローテックのSDGsへの取り組み

EFFORT OF SDGs

2024.07.01

グローテックは今年もこども食堂を応援します!

 梅雨の季節もそろそろ終盤に差し掛かり、湿気を含んだ風が少しずつ夏の訪れを告げるようになってきました。今年は梅雨入りが遅かったため、例年とは異なる気候の影響を多くの方が実感されているかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
 さて、昨夏の猛暑による影響によるお米の品質低下や、昨今の物価高騰の影響を受け、困窮している家庭への支援に影響が出ていると『ふうどばんく東北 AGAIN』さんから伺いました。

 そこで弊社は日ごろから支援している『大崎こども食堂の会』さんと『ふうどばんく東北 AGAIN』さんへお米の寄付を行うことにしました。
しかし、社員食堂を作ってくださっているコメ農家さんへ連絡するも「食堂の分で精一杯」と。他の農家さんも「あまり在庫がないので…」という事でした。事情をお話しさせていただくと融通してくださり、2か所の農家さんが計150キロを調達することができました。

 そこでまず『大崎こども食堂の会』さんへご連絡させていただきました。コロナ禍は食材配布の活動のみだったそうですが、6月からようやく『おおさきまんぷくキッチン』を開催できるようになったそうです。夏休みの始まる前のタイミングにお渡し出来てよかったです。

 後日、知り合いの農家さんからご協力いただき、本日なんと30キロ×30袋!計900キロを『ふうどばんく東北 AGAIN』さんへ寄付することができました。

 物価高騰でどの家庭も大変な時だと思いますが、未来を担うこどもたちが笑顔になれるよう、これからも支援を続けていきたいと思います。

今年も『ふうどばんく東北 AGAIN』さんの企業会員となりました。引き続き支援を続けていきたいと思います。