製作の流れ

FLOW

事業内容

ABOUT SERVICE

私たちは企画から据付・デバッグまで「一貫生産」で対応致します。
・豊富な製品知識と経験を生かし、最適な構成機器をご提案します。
・社内で企画から出荷まで対応できるため、低コスト・高品質・短納期設計を実現します。
・トラブルが発生した際も各部署が連携し、最短での復旧・改善を実現します。

企画

設計

加工・部材手配

組立・配線

出荷・現地調整

企画

製作のスタートは、まず「お客様がどのような設備/機器を製作したいか」「量産現場においてどのような悩みを抱えているか」をヒアリングするところからスタートします。当社ではこのヒアリングする過程で営業だけではなく、設計、組立など多くのプロフェッショナルを交えQCDを満足する設備/機器をご提案します。

担当者の声

STAFF VOICE

現在の担当業務内容を教えてください。

インフラGで営業を担当しております。
鉄道車両整備に関わる装置の提案し、 設計・製造・設置
までを一括にておこなっております。

現在仕事に感じているやりがいは何ですか?

鉄道車両整備に携わることにより人に寄り添い、社会を支えることができることです。

思い出すと恥ずかしい失敗談/その後

現場にて工事写真撮影の際、デジカメのバッテリーを入れ忘れており写真が撮れない状況になってしまいました。( ゚Д゚) 急遽、手持ちのスマートフォンで撮影をおこないその場を乗りきりました。 後日、工事写真をお客様に提出した際、『いつもより写真キレイだね』とお褒めの言葉をいただきました。 現代技術に感謝感激した瞬間でした

インフラ部
インフラ営業

早坂 智博

設計

決定した仕様に基づき、3DCADソフトを使用しモデルを作成します。ただ仕様通りに設計するだけではなく、必要に応じて試作ユニット・デモをこの段階で行い、次工程で発生するトラブルを事前に防いでいます。設計後にはお客様と3Dモデルを使用してデザインレビューを行い、仕様を満足する設備となっているかを確認します。

担当者の声

STAFF VOICE

現在の担当業務内容を教えてください。

設計Gで組立設備のメカ設計を行っています。 設計業務がメインとなりますが、必要に応じて工程仕様/組立ライン構成/組立上の問題点などをお客様に提案しています。

職場(部署)の雰囲気を教えて下さい

20~60代まで幅広い年齢層の部署とはなりますが、年齢関係なくざっくばらんに相談できる部署です。設計業務はアイデア勝負なところがあるため、行き詰った際はグループ全体でアイデア出し会議を行います。それぞれが業務を抱えている状況でも全員で問題解決するといった仲間意識の強い職場です。

働く上でのモットー?

The best idea is boss(最も優れたアイデアに従え)年齢も立場も関係ななく、優れた意見には耳を傾けたい。優れた意見を出していきたいと考えています。

生産技術部 設計G
機械設計 エキスパート

高崎 祐一

加工・部材手配

設備図面完成後、購入品の調達・部品加工を行います。
社内の加工機を使用し、部品加工を行います。熟練した技術を持った社員が多くいるため、高精度加工を得意としています。昨今では購入品の調達リードタイムが長い状態が続いていますが、各メーカおよび外部協力企業とのネットワークを利用し他社より早い調達を可能としています。

担当者の声

STAFF VOICE

現在の担当業務内容を教えてください。

製造技術Gで機械加工を担当しております。設備における部品製作・加工等を行います。

働く上でのモットー?

指示書・設計書通りの正確な仕上がりは勿論ですが、与えられた指示を鵜呑みにするだけでなく、なぜそのような作業なのか、もっと改良できることはないか等、探求心をもって業務にあたることを心がけています。

現在仕事に感じているやりがいは何ですか?

重要な部品の機械加工はやりがいを感じます。自分の手掛けた部品が形に残って目に見えるのも、ものづくりの仕事に携わって良かったと感じられる喜びです。

生産技術部 製造技術G
加工技術

梶原 凌

組立・配線

部品・購入品の調達後、設備の組立・配線を行います。
組立では社内システムを利用し、各工程を分業にすることで短納期での設備完成を実現しています。社内に高精度測定器・高速度カメラを所持しているため、量産可能な状態まで調整を行い、完成度の高い状態で出荷できるよう準備します。

担当者の声

STAFF VOICE

現在の担当業務内容を教えてください。

製造技術Gで設備の組立、配管、動作確認を行っています。

職場(部署)の雰囲気を教えて下さい。

ベテランの方たちが優しく丁寧にご指導してくれます。設備の組立・調整の際には皆で意見を出し、より良い設備を作ろうという意識で取り組んでいます。

現在仕事に感じているやりがいは何ですか?

設備調整・改善は何通りの中から正解を見つける地道な作業ではありますが、その分正解を見つけた時の達成感は大きく、そこにやりがいを感じます。

生産技術部 製造技術G
設備製造

小澤 直輝

出荷・現地調整

設備製作・調整後、お客様の立ち合い確認を行い設備を出荷します。
出荷には設備配送専門業者を使用し、段取りの早い丁寧な作業を実現しています。出荷後には設備ベースの平行出し、ドッキング、流し込み調整まで行い、量産可能な状態まで設備立ち上げを行います。
またインフラ部門においては現場責任者を常駐させ、工事完了まで立ち合います。

担当者の声

STAFF VOICE

現在の担当業務内容を教えてください。

製造技術Gで組立設備の組立・現地調整を行っています。設計製作した装置を完璧な状態にしてお客様に引き渡せるように改善提案などもしています。

職場(部署)の雰囲気を教えて下さい

会社内の雰囲気も良く、ベテランから若手まで皆が向上心を持ちながら作業しています。様々な業界、職種を経験したメンバーが集まった職場なので、毎日が刺激的です。

働く上でのモットー?

「早く行きたければ一人で進め。遠くまで行きたければ、みんなで進め」個人では限界があることも、仲間(組織)なら個人の限界を超え、より大きな目標を達成できる。そんな考え方で仕事に取り組んでいます。

現在仕事に感じているやりがいは何ですか?

製品によってはμ単位の精密な調整が必要となる難しい仕事ですが、お客様と協力しながらやり遂げた時に達成感があります。

生産技術部 製造技術G
設備製造 リーダー

岩井 智